私がやっている、やっていた、自分でできる美容法と健康法を書いてみます。

私がやっている、やっていた、自分でできる美容法と健康法を書いてみます。

僕が長い間、やっている美容法と健康法ですが、、御紹介します。

水分

一つ目が、水分を意識的に多く摂取することです。
便秘の改善・予防につながります。便秘が無くなれば、お肌の調子は良くなります。

 

運動

次に運動です。
ちょっとしたことでもトレーニングにします。たとえば、電車やバスに乗っても、座りません。つり革や鉄の棒も使いません。バランスを取るトレーニングになります。足の指先に力を入れて、ふくらはぎの筋肉、大腿四頭筋・大腿二頭筋(ハムストリングス)、腹筋・背筋の体幹部分も総合的に駆使し、バランスを保ちます

 

そしてもし、満員電車に乗ってしまった場合は、逆につり革を使います。両手で使います。痴漢に間違えられないようにするためと、懸垂をするためです。電車が動いている間はずっと、ちょこっとだけ浮いた状態で、広背筋と握力と上腕三頭筋を鍛えます。ドアが開いている間はインターバルです。ちょこっと休憩します。かなりハードなアイソメトリクストレーニングを行えます。

 

 

食事

そして、食事にも気を付けています。

 

低カロリー・高タンパクな物を摂取するのは当然です。ただ、「ある食品を1つ抜く」などはしません。栄養のバランスが悪くなりますから。食事量全体を少なくするのです。摂取カロリーよりも運動消費カロリー(基礎代謝量を含む)が大きければ、絶対に体重は減ります。

 

それから、入浴時にも行ていることがあります。顔や体を洗わないことです。入浴はしますが洗いません。と、言っても、「こすらない」という意味です。皮膚に泡を乗せるだえkで、十分です。
実年齢は36歳ですが、20代前半くらいに見られますし、身体の色々な数値は、10代後半です。